トイレつまりに役立つラバーカップの使い方 | トイレつまり トイレのトラブルや水漏れ修理

トイレつまりに役立つラバーカップの使い方

トイレつまりに役立つラバーカップ
  1. ラバーカップを排水口に当てます。
  2. カップが隠れるくらいまで便器の中に水を足します。
  3. ラバーカップのゴム部分をゆっくりと押し付けて吸盤のようにしっかりと密着させてから、勢いよくラバーカップをギュッと引き抜きます。
    この時、水がはね返る事があるので要注意。

1~3を繰り返し行いますとつまりが解消します。
つまりが解消できたら、バケツに水を汲んできてトイレへに流し問題ないか確認してください。
(いきなりタンクの水を流すと、詰まりが解消していなかった場合に水が便器からあふれる可能性があります。)

ラバーカップを上手く使うコツ

ラバーカップのコツは、とにかく静かに押しつけて密着させる事です。
そして、密着したら今度は力を入れてグッと引きます。

ラバーカップでトイレの水がはねるので注意

ラバーカップを引き抜く時にトイレの水がはねる事がよくあります。
これが嫌な方は、ゴミ袋などの大きいビニールシートの中央に2~3cmの穴を開けて、そこにラバーカップの取っ手が出るようにしてかぶせて作業をすれば水の跳ね返りを防ぐことができます。

念のため、床にも養生などをしておいた方が汚れる事なく作業する事ができます。

トイレがよくつまる時はトイレ修理 水道修理のアシストウォーター

アシストウォーター

トイレのつまりの豆知識

北陸・信越対応エリア

【長野県】

飯山市、中野市、下高井郡、下水内郡、長野市、須坂市、千曲市、上水内郡、上高井郡、埴科郡、小諸市、佐久市、北佐久郡、南佐久郡、上田市、東御市、小県郡、松本市、塩尻市、安曇野市、東筑摩郡、木曽郡、大町市、北安曇郡、伊那市、駒ヶ根市、上伊那郡、飯田市、下伊那郡、岡谷市、諏訪市、茅野市、諏訪郡

対応エリアの詳細はこちら