トイレ修理 耐用年数はどのくらい? | トイレつまり トイレのトラブルや水漏れ修理

トイレ修理 耐用年数はどのくらい?

トイレ修理 耐用年数はどのくらい?

トイレの耐用年数は大体15年ほどとされています。
これは法定耐用年数の事で国税庁がきめているものになりますが、特に目立った傷や破損などが無ければその限りではありません。

耐用年数を超えていなくても、たまにつまりを起こしたり、水漏れをするようであれば取り換えを検討したり、修理を検討されるのもよいでしょう。

一般的には、お風呂屋洗面所のリフォームと一緒に取り換え工事をされる場合が多いです。

また最新トイレへの取り換えは節水効果も非常に高くなっています。
従来のトイレと比べ、年間で4000円ほど節水できるという報告もあります

トイレがよくつまる時はトイレ修理 水道修理のアシストウォーター

アシストウォーター

トイレのつまりの豆知識

北陸・信越対応エリア

【長野県】

飯山市、中野市、下高井郡、下水内郡、長野市、須坂市、千曲市、上水内郡、上高井郡、埴科郡、小諸市、佐久市、北佐久郡、南佐久郡、上田市、東御市、小県郡、松本市、塩尻市、安曇野市、東筑摩郡、木曽郡、大町市、北安曇郡、伊那市、駒ヶ根市、上伊那郡、飯田市、下伊那郡、岡谷市、諏訪市、茅野市、諏訪郡

対応エリアの詳細はこちら